ごあいさつ

食在広州 食は広州にアリ

日本の食材に目を向けて、「医食同源」をかなえる赤坂璃宮。 広東料理は、世界中の食材を、繊細に、大胆に使いこなすことで知られていますが、私は中国本土にさえひけをとらない日本の食材の端々しさどこよりも讃えています。 なぜなら、海鮮にせよ、野菜にせよ、日本の幸は四季折々の慈味に富み、「医食同源をうたう広東料理にこそうさわしい」と考えているからです。 「赤坂璃宮」では、焼物、フカヒレ、海鮮を得意としながら、スパイスや油をさりげなく控え、さらにやさしく、よりおだやかな味を演出しているのです。広東名菜・赤坂離宮の味をご堪能ください。 総料理長 譚彦彬

赤坂璃宮について

  • 赤坂璃宮公式フェイスブック